企業向けWindowsリアル翻訳表示システム e.ProTalk-Text(Windows版)

e.ProTalk-Textは、話した言葉をリアルタイムに
「音声認識 ▷ 翻訳 ▷ 表示 ▷ ログ保存」できるモジュール(Windows対応)です。

  • 外国人が参加される、研修会、商談、会議、セミナーで役立ちます!
  • 聴力障碍者の方が参加される際に、日本語表示で手話代わりの補助に…。
  • 保存されたログデータから、議事メモ、商談記録、講演ノート等の作成が可能。

e.ProTalk-Textの主な機能と特長

  • パソコン画面の上に重ねて、翻訳の前と後のテキストを表示します。
  • 話者の話した内容のテキスト表示で、正しく認識されたかを確認できます。
  • 同時通訳がいるかのように音声合成での発話もできます。
  • 表示の位置、文字サイズ・色等レイアウトは、カスタマイズが可能です。
  • 音声認識翻訳のクラウドサービス利用料は、月額定額(企業単位)でお使いいただけます。
e.ProTalk-Textの主な機能と特長

イ.ソフトでは、翻訳モジュールに対し御社のご利用形態に合わせたカスタマイズを行い、ご提供いたします。

《対応言語》 (基本版は、上の4言語)
日本語 ⇔ 英語、中国語、韓国語、
     スペイン語、フランス語、ミャンマー語、インドネシア語、タイ語、ベトナム語
      ※ 印は、現在音声合成準備中。

※ ハードウェア、スマートホン等端末の費用、及びご契約端末のデータ通信料は、お客様ご負担となります。
※ mimi® および、 mimi® クラウドサービスは、フェアリーデバイセズ株式会社が提供する商標、サービスです。
※ mimi® クラウドに持つ NICT(国立研究開発法人情報通信研究機構)の音声翻訳エンジンを使用。

「e.ProTalk-Text」に関するお問い合わせ

首都圏事業本部/新規事業推進本部

「e.ProTalk-Text」に関するお問い合わせはこちら